息子と写真がすき。 8歳と4歳の息子たちの日常のひとこまや、おでかけレポ、旅行の思い出などを、写真と共につづっています。

初めてのバリウム検査

昨日、生まれて初めてのバリウム検査を受けてきました。


バリウム検査とか、胃カメラとか、
もちろん聞いたことはあったけど、
正直自分にはまだ縁のない話だと思っていたのに・・・。

突然こんなことになることもあるんですね・・・



いずれは皆経験することだと思うけど、
受けるまで私は相当不安だったので、
多少の予習、参考になればと思い、
詳しくつづりたいと思います。




前日の夕飯は消化の良いものを食べてください(野菜は胃に残るのでダメだそう)
とのことだったので、うどんをすすり、
夜9時以降は絶食。

当日は9時から検査の予約をしていたので、
2時間前の7時までならコップ半分のお水だけ許されます。


私の症状が「えずく」ことだったので、
空腹で当日の朝は余計えずきまくり。

検査前からそれが結構きつかった・・・。



9時前に病院に到着し、緊張と不安でかたまるのみ。


名前を呼ばれ、パンツ以外全部脱いで検査用の服に着替えます。


そしていよいよ来ました、
まずは発泡剤。

ちっちゃい粒状の粉薬のようなもので、
口に含み、水で飲みこむのですが、
どぎつい炭酸のようなもので、
口の中も目も耳もパチパチパチっとなります。


「胃を膨らませるものなので、絶対ゲップしないでくださいね。
絶対我慢してくださいね」

と看護師さんに言われた矢先、

「ゲフっ ゲプっ」


やべっ、2回も出てもうた!!!




あれ、絶対我慢できひんって。

絶対出るって。

我慢できる人おったらどうやってるんか教えてほしい。





そして検査用の機械の上に立ちます。


いよいよメインのご登場・・・

バリウム剤。


検査室には私1人で、先生も看護師さんも別室にいるので、
スピーカーから先生の指示が聞こえます。



「ではまずひとくち口に含んでくださーい」



うむ。いざ・・・



紙コップ一杯分だけど、
白くてどろっとしててずっしり感半端なく、
片手じゃ持てなくて両手で支えながら口に運びます。



「ではそれを飲み込んでくださーい」



ごくり。



なんだこれは・・・


別に甘くも苦くもないけど、
どろーんとしてて、
なんか気持ち悪いな・・・




「もう一度ひとくち飲んでくださーい」



ごくり。


うん、ひとくちならなんとかいけるけど・・・





「では残りを一気に飲み干してくださーい」



きたかー!!
やはりかー!!




これは気合いあるのみです。



ごくごくごくごくごくごくごく・・・・



バリウム剤を飲んでると思うとなんか気持ち悪くなるので、
全く別のことを考えながら飲むことをおすすめします。
(私は頭の中で音楽を流していました)




飲み終えたぞー!!!


「ゲっ ゲプっ」


またゲップ出てもうたがな・・・

発泡剤飲んだ意味あるかな私・・・





そしてそのあとは、バリウム剤が体のすみずみまで行き渡るように、
機械が動いて少し頭が下がり気味の体勢になったり、
先生の指示によって自分で体を回転させたりします。



そして撮影は、仰向け、うつ伏せ、横向き、ななめなど、
体位をかえてその都度息をとめて行われます。



「横を向いて少しななめになってとまってくださーい」


「右を下にして回転し、右のおしりだけ少しあげてくださーい」



たまによくわからなくて右往左往してたら、
何度か看護師さんが出てきて、
「こうよ、こう」
と体を動かしてくれました。

出来の悪い患者ですみません(^_^;)





検査自体は10~15分くらいで終わったような気がします。

終わるとまず下剤を飲みます。

バリウム剤が体の中で固まる前に、
便として排出しなければならないからです。


通常ならその日のうちに数回に分けて白っぽいうんちが出るとのことで、
もし出ないようなら下剤を追加して飲むか、
病院に来るかになるようです。
(ちなみに私はスムーズにいって大丈夫でした)



自分の服に着替え、結果の説明を待ちます。


結構すぐに呼ばれ、診察室に入ると、レントゲン写真をじっと見入る先生の姿。


先生が画像をズームして目を近づけるたびに何かあるんじゃないかとドキドキして。



まず言われたのは、

「特に何かできものがあるとかそういうのは見られないので大丈夫と思いますよ」


あぁよかった・・・・



「ただ胃が荒れてますね」


私も見せてもらったけど、胃の表面がタコの吸盤のようにでこぼこぶつぶつした感じになってて、
これは胃が少し荒れているということらしく、
えずくのはこれが原因じゃないかと。



とりあえず、薬で治療していくことになりました。

3週間飲んでみて、効果が出るかどうかみていきます。


これで症状がやわらいでくれるといいんやけど・・・




バリウム検査、怖かったのでなかなか受ける決断ができなかったけど、
やっぱり検査してみてこうやって原因がわかるのなら、
勇気を出すことは大事だと思いました。


忙しくてついつい後回しにしてしまう自分の体だけど、
何かサインが出ているなら、
放置せずにすぐ病院で診てもらうことが、
あとで後悔しない一番の方法かもしれません。


みなさんも自分の体、どうか大切にしてください。





・・・でキレイに締めたかったのですが~!!!


なんと昨日のバリウム検査から帰ってきて、
なんかしんどいな~
まぁ検査したからかな~
なんて思ってたら、
熱を出して寝込んでしまいまして・・・



バリウム検査の後に熱って追い打ちかけすぎちゃうか~?!

私頑張りましたけど~?!


フラフラしながら子供たちの夕飯やお風呂・・・


昨晩は子供たちと一緒に就寝。




今日は熱は下がったものの、頭痛がひどくてぼー・・・


そしたら今度はこうきまで熱を出してダウン・・・!!!


まじかー・・・(>_<)



先週末旦那が寝込んでたけど、どんどん連鎖してます。


じょーじもずっと鼻水と咳がとまらないけど、
元気は元気なので、じょーじまでもが熱を出さないように願うばかりです。

週末に誕生日を控えておりますし・・・





早くみんな元気になりますように✿
by kouki-ai | 2015-12-15 22:58 | 体調のこと